ガラス製造技術とワイドギャップ半導体のセラミックフォーラム

03-5577-2947
平日: 9:30~18:00

製品情報 PRODUCTS

半導体部門

  • SiC半導体
    SiCバルクウエハとSiCエピサービスを筆頭に、SiCデバイス製造受託サービス、CMP受託サービス、イオン注入サービスを提供しております。

    SiCバルク+エピウエハ
    及び関連サービス

  • GaN半導体
    世界最高品質のAmmono社製GaNバルクウエハ+GaNエピタキシーの受託成膜サービスを提供しております。

    GaNバルク+エピウエハ

  • 検査装置
    自社開発製造の結晶評価装置を始め、DLTS測定装置、ラマン顕微鏡、ウエハ平坦度測定装置、PLマッピング装置などを扱っております。

    半導体用 検査/測定装置

  • 分析・シミュレーション (DLTS測定サービス)
    半導体中の不純物、欠陥を高感度で測定するDLTS測定サービス、及び結晶評価サービスを提供しております。特にワイドギャップ半導体(SiC、GaN、AlN等)での実績が豊富です。

    DLTS分析サービス

硝子製造技術部門

  • 分析・シミュレーションサービス
    主にチェコGlass Service社の泡、石分析技術、溶存ガス分析、レドックス測定装置(Rapidox)、高温ガラス溶解観測装置(HTO)、高温ガラス物性測定などの基礎研究によりガラス溶解での問題点を理論、実験面から解明しております。

    分析・シミュレーションサービス

  • 硝子製造用装置
    基礎研究、コンピューター・シミュレーション技術によって、ガラス溶解炉での操業条件は算出されます。 ​しかしその操業条件を実現するには種々のエンジニアリング技術が必要です。

    硝子製造用エンジニアリング

セラミックフォーラムとはABOUT US

  • セラミックフォーラムの目指すもの
    セラミックフォーラムの
    目指すもの
    技術コーディネーターとしてお客様の頼れるパートナーとなり技術をベースとしたヒューマンネットワーク、グローバルなビジネス展開を目指します。
  • セラミックフォーラムの2つの事業
    セラミックフォーラムの
    2つの事業
    半導体部門のSiC、GaNなど次世代半導体技術・製品の提供とガラス溶融技術部門の分析・シミュレーションサービスと製造用装置の提供を行っております。
  • 海外ネットワーク
    海外ネットワーク
    ヨーロッパ各国の提携パートナーより最新テクノロジーをインポートし、日本の未来の新しい技術革新のお手伝いをしております。

アプリケーションノート / APPLICATION NOTE 記事一覧へ

技術資料ダウンロード

技術資料ダウンロード

/ DOWNLOAD
会社情報

会社情報

/ COMPANY PROFILE

当社サービスに関するご相談・ご依頼がございましたら
お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせはこちら
03-5577-2947
平日: 9:30~18:00
WEBからのお問い合わせはこちら