ガラス製造技術とワイドギャップ半導体のセラミックフォーラム

03-5577-2947
平日: 9:30~18:00

ガラス溶解用変圧器「バリボルト」

セラミックフォーラム株式会社 > 製品情報 > ガラス製造技術部門 > ガラス溶解用変圧器「バリボルト」

ガラス溶解用変圧器「バリボルト」の特長

「バリボルト」はフランスのBernard Bonnefond社が製造しているオーダーメイドガラス溶解用変圧器です。


バリボルトの特徴はそのリニアでステップレスな電圧の制御です。従来の変圧器では段階的な変圧しかできなく、ユーザーの求める正確な電圧を供給するはとても困難でした。しかし、バリボルトは細かい変圧を可能にし、ユーザーの求める電圧を供給することができます。

その電力効率も良く、最高電圧30,000kVA・最低電圧200kVAという許容容量にも関わらず、すべての電圧で約98%以上もの電力効率性を保つことができます。

バリボルトのサイズ、そして高調波の少なさも特徴です。従来の変圧器よりもサイズが小さく、仕様・個体の違いによっては従来品の約1/3もの小型化が可能になったと言われています。高調波が少ないことにより、誤動作や燃損を防ぐことができ、バリボルトの連続運転可能期間はガラス炉のワンキャンペーンに対応しております。

オーダーメイドですので、どのような仕様にも応えます。 

ご興味のある方は是非お問い合わせくださいませ。





製品メーカー案内

Bernard Bonnefond社(フランス)

Bernard Bonnefond社(フランス)

Bernard Bonnefond社は1925年に電動機やエンジンを修理する会社としてスタートしました。それから80年、彼らは修理屋からガラス製造機器を製造・販売するメーカーとなりました。

現在、Bernard Bonnefond社は国内外問わず、世界中の顧客に機器の販売及びサービスを提供しています。サービスは顧客の異なる要望に応える製品開発から始まり、その幅は機器設置、起動、そしてオペレーター教育まで幅広く提供しています。




当社サービスに関するこんなお悩み・ご相談お待ちしております!
  • SiCやGaN などのワイドギャップ半導体に関して質問がある
  • SiCやGaN ウエハに成膜するエピの仕様を決めたい
  • DLTSの測定に関して詳細を知りたい
  • 結晶評価を行いたい
  • ガラスの分析に関して知りたいことがある
  • ガラス溶解炉の生産性向上のための施策を知りたい
お電話でのお問い合わせはこちら
03-5577-2947
平日: 9:30~18:00
WEBからのお問い合わせはこちら